住宅ローン借り換えの5つのポイント

住宅ローンの借り換えならはノア・ホーム・コンサルティング
無料ご相談フォームへ
罫線
HOME

ご相談はこちらへ

TEL03-5830-3325
   平日 10時〜20時
FAX:03-5830-3326
Eメール:info@noa-home.co.jp
お問合せフォームはこちら

ご相談は土日も対応致します。
お気軽にお問合せ下さい。

住宅ローン借り換えの5つのポイント

住宅ローンの借り換えには、5つのポイントがあります。

重要な5つのポイント ポイント1 低金利の活用
ポイント2 優遇金利で最大のメリット
ポイント3 期間選択
ポイント4 属性の改善
ポイント5 返済シミュレーション
● ポイント1 低金利の活用

金利には、変動金利・固定金利と大きく分けて2通りあり、 固定金利には、約9種類の期間が組まれています。
 
住宅ローンの毎月の支払額は元金プラス支払利息で、月払いが設定されております。その利息は、借り入れ金利にて計算されるため、低い金利を設定すれば、支払利息分は低額に計算されることになります。
 
元金残高を早く減額するための支払い方法は、現在の低金利を上手に活用し、速やかにお借り換えを実施されることです。ただし、金利の中期・短期の動向を理解しておくことが前提になります。
 

● ポイント2 優遇金利で最大のメリット

各銀行において店頭金利より値引きする割合(金利)を、優遇金利といいます。
契約時には、当初3年間・5年間のみ優遇、全期間優遇など、優遇幅も0.2%〜1.2%と各銀行とも多種多様です。

つまり、全期間優遇幅の大きいものを選択することが ポイントです。それによって、最大のメリットを引き出すことが可能になります。

 
● ポイント3 期間選択

◆期間選択は、金利が上昇局面か下降局面かによって、方法が異なります。上昇局面では、安心感が優先しますので、比較的長い5年固定あるいは10年固定等が適しております。20年以上の超・長期固定は、極端に安心感を優先する場合選択します。但し、7年間から12年間の景気変動周期を超えていますので、総返済額を減らす技は効かない欠点もあります。

◆下降局面あるいは安定局面にては、経済性を追求しても良いでしょう。月額返済額・総返済額を最大限に減らす為に、変動型や2年〜5年固定を選択し、期毎に金利を見直し、低い金利商品を選択していく技が有効になります。また、繰上げ返済も有効になります。

◆以上とは別に、ご家庭のライフプランも選択の最重要条件になります。例えば、教育費増加が今後予想される場合、短期固定型・変動金利型が有効になります。
 

● ポイント4 属性の改善

銀行の住宅ローン審査を通り、住宅ローンの借り換えを成功させるためには、お客様個人の属性が、非常に大きなポイントを占めることになります。
 
「年齢」や「収入」、「勤務先」「住宅ローン以外の借入額」まで審査は多岐にわたり
、しかも、審査基準は各銀行によっても違うのです。
 
私たちは、そのような多岐にわたる銀行の審査基準が貸し手側のリスク管理に基づいていることを知っておりますので、お客様が住宅ローンの借り換えを成功するまで、ノア・ホーム・コンサルティングはお手伝いいたします。 (詳しくは、お問い合わせください)
 

● ポイント5 返済シミュレーション

返済シミュレーションというのは、住宅ローンの設定にあって、最も重要なことである
と私たちは考えています。
 
「収入はどう変化していくのか?」「万が一の時、家族は?」そういったお客様のパーソナルなニーズにお答えし、大変満足いただいております。
 
住宅の購入からローンの返済まで、毎月どのくらいの金額で払うのが自分にとってベストなのか、お客様の状況をお聞きしながら、ノア・ホーム・コンサルティングでは、
最適な住宅ローンプランをご提案いたします。

相談申し込みはコチラから

 

無料ご相談受付中!

ノア・ホーム・コンサルティング株式会社

〒110-0014 東京都台東区北上野2-31-8 ツバタビル3F【MAP】
TEL:03-5830-3325 FAX:03-5830-3326
Eメール:info@noa-home.co.jp
FOOTER ページトップへ
交通アクセス お問い合わせ